モノ にゃが ジン☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 猫の生き方。

<<   作成日時 : 2008/06/05 13:27   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

先日TVで「地域猫」を取り上げている番組がありました。

確かNHKだったと思うのですがとても考えさせられる番組でした。

中野区の話でしたが、そこはせまい路地がたくさんあるので猫にとっては
とてもすみやすく、またお年をめした方も多い地区なので
えさをあげている人もたくさんいるとか。

でも、ご飯を食べたら消化して出すのが生き物にとって普通のことで
その地区ではその被害に苦しんでいるとのことでした。

猫が好きな人
猫が嫌いな人
どっちでもない人

世の中にはいろんな人がいます。

すきでも猫の排泄物はもちろんくさいしそれを片付けるのは大変なことです。


猫は悪くないのに。。。
猫のせいじゃないのに。。。


見ていてちょっと悲しくなりました。

もともとはその近くに捨て猫としてやってきた猫たち。
自然に繁殖し、天寿をまっとう(自然界ではいいとこ5年ぐらいだという)していく。
その生活がいいのか、飼われる事がいいのかは猫次第でなんともいえないのですが
こういう世の中。
コミュニケーション不足だと言うことがとてもよくわかりました。

最後にはどちらもやっと和解することができて
嫌いな人も地域猫にかかるお金を調達するためのバザーに協力したりすることで活動し、
避妊・去勢をしながら人間も猫もすみやすい地域を作ろうと
自治会が先頭に立ってがんばっていました。


幸い我が家の近くには猫があまりいません。
ワタシが気がつかないだけかもしれませんがあまりみかけません。

近くで地域猫の活動があるのなら、協力してみたいと思いました。
(里親になったりするのはさすがに限界なので^^;)


捨て猫を保護するのってほんとに勇気の要ることだと思います。

もし、里親が見つからなければ自分が責任を持って
飼ってあげなければいけません。

もちろん、好きで保護じたのですから捨てることなんて絶対にできません。

自分でお金を出して病気を治し
手間をかけて里親を探す。
その里親さんはほんとに大切にしてくれるかどうか
不安は尽きないと思います。

我が家の猫も2匹は捨て猫を保護していただいたのを里親になりました。




で。なにがいいたいかと申しますと。。。。

しるばちゃんを保護してくれたMちゃん。
何度も病院に連れて行ってくれてお薬を飲ませてくれて
元気にしてくれて予防接種をしてくれて
遠いのにうちまでつれてきてくれてMちゃん。
そして「まさお」と命名してくれた彼。
(Mちゃんのお宅では先住猫さんとあわず彼のお宅にお世話になっていました。)
そして一緒にしるばちゃんをつれてきてくれた彼。

そのお二人が結婚されるそうです


ほんとにほんとにおめでとうございます

しるばちゃんの命を救ってくれたお二人なので
きっときっと幸せになるはず。

遠くのお空の下でしるばちゃんが幸せになることを願っています。


画像


画像
 
                ハラ出てます。

画像

                彼のお宅。当時1キロ。健康サンダルと同じぐらい。

画像

                我が家に到着。




こんなにちっちゃかったしるばちゃん。


               

画像



今ではりっぱな「まるまじろ」になりました・笑



安心してお嫁さんになってください


末永くお幸せに



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
うんうん。。。とっても難しい問題ですよね。とにかく、ペットの事にかかわらず、世の中にはいろ〜んな考えの人が居るもんね。私も自分の常識があってるとは思わないけど、時々「はぁ〜??なんで?」って思うような常識外れの人って居ます。こんな世の中で、他人やペット(生き物)を思いやっていけるのか不安になります。すべて、思いやりの心を持つ事が大切なのかな〜。
もと、「まさおさん」(笑)こと、しるばさん、いい人にめぐり合えて良かったね。しるばさんがキューピットになったお二人はきっと、いや必ず幸せになるね!だって、相手を思いやれる方ですものね!お幸せに!
笑う猫
2008/06/05 13:44
はぁぁ。そうですよね。
私も近所ではほとんど見かけませんが、仕事で行く先で会う、最近おなかの大きなノラっこが気になっていて、でもどうすることもできず、うずうずしています。
うむぅ。。。

しるばさん!そんな時代があったなんて!
ぽんぽこりんが超キュート♪
ふにもそんなだったんだよなー。。。
保護されたおふたりの幸せなお知らせ、嬉しいですね。
全く存じ上げませんが、私も嬉しいです!
そういえば、うちの子たちの保護主さんにはご無沙汰してるなぁ。
幸せなお知らせはひとっつもないけど、たまにはメールでもしてみよう☆
あち
2008/06/05 15:35
私もその番組見ましたよぉ〜最後に皆で猫トイレを作って掃除もしてくれるというのには賛成です!歩み寄りが大事ですねぇ〜
しるばちゃんの小さい時メッサ可愛いです^^b初めてのご対面の時のは猫ちゃんは小さくても一人前!を改めて思いましたよ!!頑張ってる姿が可愛いです。
モコニャン
2008/06/05 22:25
>笑う猫さん
そうですよねぇ。難しい問題なのだと思います。ワタシも自分の思っている常識がホントは違うんじゃないかと思ってしまうようなことがあったりするので、悩んでしまうことも。。
でもそんなときはにゃんずに助けてもらってます。
保護することを躊躇せずしてくれたお二人ですので、きっときっと幸せになるはず!
でないと、しるばちゃんがメスライオンになって襲いに行きます・笑

>あちさん
お腹の大きなにゃんこ、気になりますねぇ。
不幸な子猫が1にゃんでもいなくなる世の中に変わっていくといいですよね。
ワタシも1回しか会ったことありませんが結婚と聞いてホントにうれしくなっちゃいました。
とってもいい方たちなんですよ。写真もたくさん送ってくれました。
無事に成長して楽しく生活していることが幸せなんですよ。きっと。
それで保護主さんはきっと喜ぶはずです♪
みょうが
2008/06/06 11:15
>モコニャンさん
みましたか〜〜〜。
あの番組いい勉強になりました。
こんな世の中ですのでコミュニケーションが大切なんだなーと思います。
好きだけじゃいろいろと難しいですもんね。
しるばちゃん。コレでも予定より1ヶ月遅くの到着なんです。コクシにかかっていたらしく、治してからつれて着てくれました。
ちっちゃくても、ちゃんとヤマトを威嚇してがんばってましたよ^^1時間ぐらいでお互い疲れちゃったみたいでしたが^^;
みょうが
2008/06/06 11:18
ご無沙汰しています。
そしてありがとうございます⌒∇⌒

まさおを届けてから、9月で2年が経ちます。
保護してから里子に出すまで、いろんな思いをいっぱいさせてもらいました。正直里子に出す日は本当に辛かったです^^;それも今では良い思い出になりました。動物の暖かさを改めて感じました♪今のしるばさんを見ていると、本当に良かったって心から思います。幸せそうな顔を見て、私も彼氏も幸せです。みょうがさんには感謝の気持ちでいっぱいです。大切にしてくれてありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

もう少ししたら、しるばさんにも結婚の報告に行きたいと思っているので(笑)その時はよろしくお願いします^∇^
Mちゃんです☆
2008/06/12 18:41
おぉぉぉぉっ。お久しぶりです。
このたびはご結婚おめでとうございます。
おかげさまで病気ひとつせず、ややびびり猫ながら元気に毎日「おねがいしるばちゃん」になってます。(ご飯食べたのにオヤツがほしいときは膝にかじりついておねだりしてます。)
里子を迎える方は楽しみでしかたないけれど、送る方は辛いですよね。いろんな思いを含めてしるばちゃんをこれからも大切に育てて生きます。
みょうが
2008/06/17 13:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
script*KT*
猫の生き方。 モノ にゃが ジン☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる